本日も、ご都合主義日和。

優等生タイプが社会で感じるしんどい気持ちを紛らわすブログです。

30代前半の独身女性の貯蓄と本音

数千万円。総合職で10数年心身削りながら働いて貯めたお金。このお金が私に与えてくれるのは、仮に一時期働けなくなったとしても当分の暮らしが安泰だという安心感、少しくらいは贅沢ができるという心の余裕。贅沢には、自分のこともだけど、親孝行ができる…

同棲所感①

30代になってから始める同棲について、あまりネットには記事がないのでこれから時々赤裸々に書いてみようと思います。女性目線での感じ方なので、女性に共感してもらえたり男性側に読んでもらい相手への理解を深める手がかりになれば幸いです。 まず、同棲す…

アロマテラピー検定合格と、会社員としての生き方所感。

社会人になって10何年と経ちますが、受験勉強を久しぶりに頑張りました。 そして、無事に1級合格。 合格率も高いし問題も勉強さえしていたら驚くほど簡単な試験問題なのですが、小さな達成感があり、頑張るっていいなと再認識できました。 この頑張ったこと…

英語上達にはインプットとアウトプットの両輪が必要。

DMM英会話を始めて5ヶ月。 自分で言うのもなんだが以前の日本人の英語、ではなく英語らしい英語を話せるようになってきあ。先生からの評価も周囲からの評価も上々。 最初の頃は2ヶ月くらい、仕事から帰宅して家で寝る前などにパソコンの前に向かって気合い入…

「つくおき」始めました

同期がハマっており料理をするようになったというので私も1冊買いました。つくおきの第2弾。料理からどんどん離れて面倒になっていたところだったので、再び料理意欲が湧くようなきっかけが欲しくて。 第1弾のamazon レビューの中に味が濃すぎるなどの批…

今年の目標が定まってきた。目指せプログラミング女子!

毎年1日にちゃんと目標が設定できる人ってすごいなと思う。いざ考え始めると、やれ本当に追うべき目標なのか、その程度なら目標として立てるほどの意味ないんじゃないか、とか、とにかく目標をとりあえず立てて満足して忘れてしまうんじゃないかという自分へ…

私は日々の家事のひとつとして断捨離をしている。ついでに1ヶ月で4万円ゲットの小話。

要らないものは捨てるか売るか人にあげるか。ケチになりすぎて毎回のように迷って、断捨離に時間がかかる、考えすぎて疲れる。いやになる。そんな時期があったが、自分にとっての断捨離が確立してきた気がする。 迷うこと自体が面倒で、「もういいやこのまま…

【地方出身・親と離れて住む人限定】母親の家事を遠距離で手伝う4つの方法。

地方から上京している人たちが共通して望み、そして共通して実現できずにジレンマを感じているコト。 「地元にいる親ともっと一緒に過ごしたい。」 「地元の親をサポートしたい。」 年に1〜2回会うだけという人も多いみたいですが、心の何処かでは、育てて…

入社10年目、自己資産約2,000万円、そのお金どうするのかについて

先日計算してみたところ、思った以上に自分に資産と言えるほどの貯金があり、 びっくりしました。 毎月コツコツと多めに積み立てておき、加えて、ちょこちょこ運用したり、 フリマアプリやふるさと納税などで節約をしていたら、 そこそこ満足度の高い生活を…

2016年に断捨離したものこと(ちょっと変わった事まとめ)

断捨離というとモノのことを示すことが多いけれど、今年の私は、断捨離の一貫として、髪と歯(!)も断捨離しました。 そんな2016年を振り返り、私なりの断捨離と理想的ミニマルライフに近くために行った断捨離の内容と成果をまとめました。主要どころとか変…

2016年、私はphaさんファンになりました。2017年は、私は女性版phaさんになりたいです。

今年の後半は、本当にphaさんから多大な良い影響を受けております。 教えてくれたのは同じく京大出身の彼氏。 私はphaさんの学部の後輩であり、まずそこで一気に親近感。 しかも私は熊野寮のすぐそばに下宿していました。 どんな学生時代を過ごしてきたかが…

ホットヨガを1年間続けたら体質が変わりいいことだらけ。〜どんな風に通ったか〜

ホットヨガに通い始めたのが昨年11月。 今年の冬は暖冬ですが、明らかに冷え性も改善された実感があります。 気温差もあるので昨年と比べても信憑性がないと思いますが、 昨年と逆で、パートナーと比べて私の方が暑がりになったと言えば、 (彼が冷えが悪…

年齢を重ねて初めてわかること(1)

最近気がついた現象がある。 頭が働きすぎないように脳の中に何かゴムボールのような異質なものがあって、考え過ぎようとしたり悩み過ぎかけたときに思考回路に押し寄せてくる。 そのため、私はムダに考えすぎることがなくなった。昔はできなかったけどぼん…

女性の皆さん、会社を辞める前に、「ハウスワイフ2.0」は読んでおいた方が良い

「主婦になって、在宅で家事や子育てをしながら、 空いた時間を有効活用して自分のビジネスを始めたい。」 こういうことを多くの女性が考えたことがあるのではないでしょうか。 私も何度もあります。 ・毎日の通勤ラッシュから解放されたい ・上司や同僚のこ…

「自分の居場所を探してもがいているのは自分だけじゃなかった、って知れてよかった」

とても幼稚で青くさい考え方をしていた20代の頃。 野球の応援に一喜一憂している人に対して、 他人の戦いに関心を持つ暇と労力があったら、 自分の人生もっと頑張れよって本気で思ってた。 自分の人生にも勝負どころはたくさんあって、 目の前に仕事に真剣に…

秋の遊び。ちょっぴり知的な言葉遊び(宣伝会議賞に応募しました)

毎年恒例の宣伝会議賞に応募するために、 10月〜11月頭にかけては「コピーを考える」という、 非日常的な、シーズン限定の習慣がある。 それが頭の体操になるし、万が一入選でしたもんなら、 1位は賞金100万円。名前も広く業界に知れ渡るので、 個人…

理想の働き方について

人には色々な性格や価値観があるけれど、 自分自身のことをちゃんと理解している人ってどのくらいいるのでしょう。 正直に言うと私「自分が本当に好きなものが何か」に鈍感なところがあります。 向き不向きってあるのはわかっているけど、引き際がわからない…

日本にあるあったかいもの

ホッカイロも、湯たんぽも、ホットカーペットも、めぐリズムも、あずきのチカラも、当たり前にあると思ってはいけないんですね。 オンライン英会話のいいところのひとつは、テキストや学校で扱わない身近なテーマでおしゃべりができて、新しい発見がたくさん…

実家の断捨離を断行しました。

両親が住む1軒家は広い。スペースが多いから物がたくさんあっても困ることはない。 だけど、私には断捨離の精神が身にも心にも浸透しきってしまっているので、 帰省するとうずうずし、一度の経験から得た知見をフル活用して 超速スピードで断捨離を次々と断…

資本主義の限界。

一見、ほわーっとしているように見られますが、一度しゃべると「結構言うね」と言われ、しばらく付き合ってると、「なかなかの個性をお持ちで」と言われてしまう香澄です。大学は京都大学を現役入学ストレート卒業して最速で人生進めてきましたが、30歳を…

ボスニア・ヘルツェゴビナのブロガーからのアドバイスまとめ

私はオンライン英会話にて、色々な国の先生とまるで日本人の友達とカフェでおしゃべりするようにフリートーク(もちろん拙い英語で、だけれど)をするということにハマっている。本当は英語スキルの向上という意味では、ボキャブラリービルディングと文法の…

飲み会がニガテな人が生きづらい世の中だと思う。

大学時代からサークルの飲み会が苦手だった。 大勢で飲むと大声をあげないと声が伝わらないし、 みんな面白いことを言わないといけないようなプレッシャーもある気がして、 開始後10分くらいで既に帰りたくなってしまう。 (つまり割と引っ込み思案で元来…

自分のペースでしか行動できない人間です

割と子供の頃から自分の欲求には忠実に生きていた気がする。 勉強がしたいときは徹底的に他の全ての生活を最低限にしてやっていた。 海外文通をしていたことがあるがその時もとにかく楽しくて10人近くと同時並行でやっていた。大学時代はサークルに没頭し…

ブログにおける私のスタンス

まだブログを書く習慣は定着していなくて、その理由は、 どんな文体がいいか、テーマの縛りはどのくらいでやればいいのか、 などなど迷いがあるからだ。 だけど、まずはパートナーからのアドバイス通りに、 「とにかく深く考えずに書き続けること」を優先し…

断捨離。目標は家にある全てのものに空気が通る清潔な家。

物を捨てるたび、いかに不要なものを抱え込んで生きてきたのかと過去の自分に呆れてしまいます(^^;) それと、「念のため取っておく」という言葉の魔術にかかっていつかのためにとっているちょっと役立ちそうな小物たちの数。 結局何年もそのいつかは訪れなく…

断捨離の対象は、物だけではありません。〜メルマガ篇〜

こんにちは。 突然寒くなりましたね。冬は服も布団も分厚くなり、部屋にいる時間も増えるので、 部屋がなんとなくごちゃごちゃしてしまいがち。その前に要らないものを減らして少しでも部屋をスッキリさせたいなと思っています。部屋で過ごす時間を気持ちよ…

断捨離の対象は、物だけではありません。〜⑴クレジットカード篇〜

こんにちは。香澄です。 前回断捨離についての記事を書きました。 真面目で頑張り屋さんな方こそ、定期的な断捨離を。 - 意図的ご都合主義のススメ。 断捨離を始めたのは3年前に引っ越しをした時です。 当時はゴミ袋10袋分は溜め込んでしまうようなライフ…

働く私の不眠対策ベスト5

毎日生きていたらいろんな感情が次から次へと沸き起こる。考え事もたくさん。 真面目ね頑張り屋さんは、人一倍考え事が多いはず。 会社に行けばいろんな人とのやりとりや、仕事の進み具合などで、ストレスは溜まりやすい。 眠ろうと思っても考え事が止まらず…

悩みが堂々めぐりで八方塞がり。負のスパイラルから抜け出すためにするべき3つのこと。

タイトルの状況、誰しも経験したことがあると思います。特に、真面目で考えてしまう人は。 そんなときにするべきことは、ずばり、行動です。具体的には以下の3つがおすすめです。 1.楽しそうだなと思ったことに首を突っ込んでみる 2.モヤモヤを毎日書き…

ご都合主義がちょうどいい。ブログタイトルの由来。

割と優等生タイプの女性に多いそうですが、学校のテストや受験は良い成績だったのに、社会に出ると途端に頑張れなくなる人、いませんか。何を頑張ればいいか分からなくなって過剰に保守的になってしまったり、頑張ってるけど空回りしてしまいあまり評価され…

真面目で頑張り屋さんな方こそ、定期的な断捨離を。

ネガティブ思考になりがち。 人生が八方塞がりに感じてしまう。 いつも人より忙しい気がする。 そんな自分に気づいたら、断捨離です。今日は真面目で頑張り屋さんな方に向け、断捨離の効能を掘り下げてお話しします。 女性誌で数年前に声高らかに叫ばれてい…

自己紹介

はじめまして。香澄(かすみ)と言います。 現在30代前半の普通の会社員です。 このブログでは、私が20代に経験した苦労から学んだことを、 同じように悩み苦しんでいる人にシェアしたいと思います。 簡単に自己紹介をすると、、、 私は新卒で入った会社…