本日も、ご都合主義日和。

優等生タイプが社会で感じるしんどい気持ちを紛らわすブログです。

理想の働き方について

人には色々な性格や価値観があるけれど、

自分自身のことをちゃんと理解している人ってどのくらいいるのでしょう。

 

正直に言うと私「自分が本当に好きなものが何か」に鈍感なところがあります。

向き不向きってあるのはわかっているけど、引き際がわからない。

で、結局逃げるのも嫌だしやりたいことじゃなくても全部頑張ってやるって言う

スタンスに最終的にはいつも落ち着き、働き詰めてなんとかやってこれたのです。

 

だから手元には何も価値のあるものが残っていないと言う現状です。

自覚できないものがあるのと(比較がないとわからないとか)、

自分の価値の判断基準が不明瞭だから価値を感じないのとの両方が原因です。

 

(転職市場では引く手数多らしい)そこそこのキャリアを積んでいるが、

それが価値だとも思えなくて、、、

私は仕事を、キャリアをどう捉えたらいいんだろうか。

 

今どこにも定まらないような、どこ向かえばいいのかわからないような、

宙ぶらりんな状況に陥ってモヤモヤと生きている今日この頃です。

 

強みは?専門性は?これからやりたいことは?どんなビジネスモデル?

起業?個人事業主?なーんてどれもよくわからない。

 

○少人数(ひとり〜4人くらい迄)で何かに取り組むスタイルは好き

×無能でプライド高くて政治好きで汚い上司がいない職場がいい

裁量権が多い、ただし1人の責任にしないような女子的組織が好き。きゃぴ。

○基本業務は小さいオフィスで行う。家を職場にはしない!

 (本当は家のワークスペースで仕事するってのも素敵で憧れる。いつかは。。)

そんなに家賃が高くなくて住みやすい場所に住み、自転車通勤したいです。

○「誰かの困ってるを助けて笑顔に変えたい(特に高齢者・女性・若者)」

 

・・・ゆる〜〜く、考えていきましょう。

 

一応、起業とか副業とか、個人事業主とか共同経営とかいくつかの選択肢を、

割と真面目に勉強し始めていて、友人ともこれから会っていく予定です。

私の周りって本当にすごい人が多いし、うちの会社副業してもいいし、

環境に恵まれているんだなと久しぶりに会社のいいところが見えました。

 

記事自体はゆる〜くなりましたが、少しずつ、私は動き始めています。

大企業で腐りきって緩みきった思考を少しずつ正常化&時代にキャッチアップ、

していきたいと思います。

 

そのための努力は惜しみません。体調崩すほどにはやりませんが。