本日も、ご都合主義日和。

優等生タイプが社会で感じるしんどい気持ちを紛らわすブログです。

ホットヨガを1年間続けたら体質が変わりいいことだらけ。〜どんな風に通ったか〜

ホットヨガに通い始めたのが昨年11月。

今年の冬は暖冬ですが、明らかに冷え性も改善された実感があります。

 

気温差もあるので昨年と比べても信憑性がないと思いますが、

昨年と逆で、パートナーと比べて私の方が暑がりになったと言えば、

(彼が冷えが悪化したとは思えないので)まんざら間違いないような気がします。

 

※例えば私は今年、エアコン18度で十分に暖かい(暖かすぎる)と感じます。

 また、お布団に入ったら、熱くて靴下をすぐ脱いでしまうくらいの体調です。

 

いつもはく苦なると肩に力が入りこわばった表情でイライラしやすくなったり、

マイナス思考になります。お風呂上がりも脱衣所に出られなくて、

浴室でパジャマを着てから出ていたくらいです。

だいたい、年末は暗くなり、1月はうつ状態、2月は消え入りそうなくらいの存在感、

という感じで弱って行くのですが、今年はまだ元気です。

 

継続は力なり。

この体質改善を得た私がどのような感じでホットヨガに通ったのかを書きます。

これから始めるか迷っている人に参考になれば幸いです。

 

●回数・頻度

約1年間で計70回近く通いました。

平均するとおおよそ週に1回強(5日に1回)の頻度ということになります。

私は金曜夜〜週末は基本的に行かないことにしているので

(別のことに時間を使いたいため)、

平日4日のうち、1.5日、つまり2日に1回〜3日に1回ということで、

結構忙しいくらいの実感でした。暇な夜がなくなりました。

あと、洗濯の量も実際に増えたので、ドラム式の私は乾燥まで済ませられて楽ですが、

干す方は少し洗濯物の量が増えるかもしれません。そういう意味で忙しさもあります。

 

  ※金曜夜や週末こそ通いたいという方も多いと思います。

  そういう方は逆に平日忙しいと思うので、週末3日のうち、

  1.5回通うということなので結構忙しいぞという感覚だと思います。

 

毎日いく人や通い放題チケットで一日に2回以上レッスンを受けている人もいるけれど、フルタイムで働いている人で週1回は多い方かなと、周りを見ていると感じます。

空いた時間は極力行くようにしていたので、結構これでも頑張った方です。

 

もちろん、仕事の繁忙期や飲み会シーズンに加えて、

帰省や旅行、体調不良などで行けない週もありましたし、

夏は正直行く気にならず7〜8月は1、2回しかいっていないので、

本当にマイペースです。週に3回行った週もありますね。

そんな感じなので週1回は結構頑張ったという感じです。

  

●プラン・料金

私は通う頻度に波があるのでたくさん行きたい時に行けないのは

勿体無いかなと思って「通い放題」プランにしています。

月に1回で1万円は痛いのですが、別の月に8回行くこともあるので。

行きたいのに週1回しか行けないのは忙しい人にとって大きな痛手です。

それだけ心身の健康を大事に考え、ホットヨガが有効だと信じているから、

行きたい時に行けることを優先しています。それに通い放題だと、

単価を下げたいとかたくさん通って元を取りたいという節約魂も

いいモチベーションとなり通う頻度が増えるという良い効果もありました。

 

それで、週1回だと1レッスンあたり2000円とそれほど安くないかもしれません。

ただ入会キャンペーンを考慮すると1レッスンあたり1000円ほどで通えており、

その価値は十分にあるなと満足しています。

少しカラクリがあって、私は一年間の途中でスタジオを変えました。

それによって2回の入会キャンペーンの恩恵から、年間で3ヶ月分タダになりました。

 

●ヨガの種類 

いろんなヨガのクラスがあって、いろんな先生がいて、

曜日によっても時間によっても内容は色々です。

あまり飽きないような工夫が各スタジオでされています。

例えば骨盤矯正のクラス、例えばリラックスのクラス、

と、目的によって選ぶもよし、お気に入りの先生のクラスを選ぶもよし。

でも、私は「行ける時間」 にとにかく行くことを最優先にし通っていました。

なので少し苦手な先生だったり気分よりもハードなクラスに通ったこともあります。

通い続けるためには妥協も必要です。

大事なのは、「温かい環境でじぶんの体に向き合うこと」。

そう考えればたとえよく噛む先生でも(苦笑い)気になりません。

もし体調が思わしくないのにハードなクラスに行ったら、

まわりの目を気にせず、力を抜いたり休憩しながらヨガを行います。

決して無理しないように心がけます。それが最初は難しいのですが、

無理すると通うのが辛くなるので、負荷はかけすぎないことも継続のために大事です。

 

 

私はどこのヨガスタジオの回し者ではありませんが、

もしこの記事を読んで少しでも心惹かれることがあれば、

ぜひ一度体験して、数ヶ月だけでも通ってみてください。

 

ホットヨガについては、また機会があれば書きたいと思います。