読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日も、ご都合主義日和。

優等生タイプが社会で感じるしんどい気持ちを紛らわすブログです。

入社10年目、自己資産約2,000万円、そのお金どうするのかについて

先日計算してみたところ、思った以上に自分に資産と言えるほどの貯金があり、

びっくりしました。

毎月コツコツと多めに積み立てておき、加えて、ちょこちょこ運用したり、

フリマアプリやふるさと納税などで節約をしていたら、

そこそこ満足度の高い生活を送りながらにそこそこの貯蓄額に達してたことに、

気がついたのです。退職金込み、だけど辞めないから、そこは少し大目に見てもらい、

もうちょっと頑張ればリアルに資産2000万円になります。笑

 

<内訳>

○普通口座・・・100万円

○株・・・250万円前後

○持株会・・・700万円

○財形貯蓄・・・650万円

○確定拠出・・・50万円 

○退職金・・・300万円 ※今やめたらもらえる額

 

というコトなのですが、独身でこれだけのお金を持っていて、さてどうするかって今すぐに使う道なんてそれほどありません。

 

なので引き続きため続け、結婚を機に引っ越すことになれば、まずその時に有効活用したいと思います。

 

そして、私は両親の老後の資金としても使いたいと思っているし、もちろん自分自身の人生に必要なお金もためておきたいし、目標はあくまで目安ですが60歳で夫婦で資産1億円です。

 

でも、稼げるうちに稼いでおき、無駄遣いせずに貯めておけば、何かの節目で良い選択ができると思います。

 

先の見えない時代だからこそ、私は大事な人を守るために、ちゃんとお金を稼いで大事な人と人生を謳歌したい。それが私が働く原動力です。お金を貯めるモチベーションにつながってます。

 

自分のために働くって気持ちでいると、内容に過度にこだわり周囲に期待してしまう。わたしの場合ずっとそうだったのです。

 

でも、頑張ってもらったお給料で誰かと楽しく過ごせるって考えられたら、仕事で生じる色々な面倒ごとを見逃すことができるようになる気がします。何よりお仕事を前向きに頑張れるのではないかとも。

 

仕事は、素晴らしい自分の人生プランのための手段なんだと考えたら、どんなストレスフルな内容であれ少しだけ余裕を持って対応できます。

 

高い貯蓄額を目標設定したら、理想の生活が見えてきて、(具体的に描くことも大事)そのために頑張ろうと思える。

 

私は家族(今の家族も将来の家族も)大事にするために、色々プランがあり、それを実現させることに意欲を感じられます。これにはかなりお金が必要だと思っているのでこれからも働きます。貯蓄頑張ります。