本日も、ご都合主義日和。

優等生タイプの会社員が、世間の荒波に揉まれながらもハッピーにサバイバルするブログ。

【新婚旅行レポ】持って行ってよかったものリスト(機内持ち込み)

ストレスフリーな海外旅行のために、機内持ち込み手荷物の中身は超重要です。

私も何度も失敗を重ねて到着当日にしんどい思いをしてきました。

長時間のフライトは旅で一番のストレス要因となり得ます。

心して準備してもらいたいと思います。

私も主人の荷造り含めて全て行い、結果的に主人に褒められました。

 

では、何度も海外旅行に行っている私の経験や、旅慣れた友人から伝授された方法などから、「どこにでも書かれている情報<以外>」をまとめましたので参考にして見てください^^

 

◯出国審査終了後にミネラルウォーターのペットボトルを購入する!

 機内の乾燥は砂漠以上だそう。私も何度も喉が渇き脱水症状の恐怖に陥りました。

 JALなどではCAさんが就寝時間中にも定期的に水を配って回ってくれるのですが、

 私が今回使用したハワイアン航空は一切そういう配慮がなく、

 通路側には眠っている人がいたので水をもらえず苦しみました。

 

◯レッグレスト セパレートタイプ

 今回色々リサーチして見つけた超オススメアイテムがこちら。

 まだ認知は低そうなので紹介して見ました。

 私→「足の高さが高くなるだけでこんなに楽なんだ!もっと早く知りたかった。涙」

 主人→「姿勢を変えたくて色々試していた時、これを設置したら姿勢が落ち着いた」

 オフィスや新幹線にバスなどでも使えるので購入して損はないと思います。

 エコノミークラス症候群の予防、むくみの予防にも良いそうです^^

 

 

 

 

 
   

 

エッセンシャルオイル精油

 好きな香りのものが一番ですが私たちはいつも無印良品のスイートオレンジもしくは

 バレンシアオレンジです。旅先で寝つきが悪い時や疲れた時にも重宝。

 蓋を開けてすっと嗅ぐだけでも、ネックピローにつけてもOK。

 周りの人に迷惑にならないように好みの分かれるフローラルなどは避けた方が無難。

 オレンジにはリラックス効果と気分を明るくしてくれる効果があります。

 小さい小瓶なら機内持ち込みも余裕です。 

 

 

◯リラックスできる服装

 これはよく言われているのですがオススメは断然マキシワンピースです。

 着圧ソックスの着脱を考えるとたとえリラックスできてもパンツタイプはNG。

 1着持って行くと旅先でも部屋着にしたりビーチで使えるので便利。

 私が今回楽天市場で調べ抜いて購入してよかったものを参考までに貼り付けます。

 着心地の良さや伸びの良さに加えて、

 ネックレスやレイをつけることでレストランにも着ていけるオシャレさもポイント。

 

 

 

◯ガムと歯間ピック

 空港のトイレで搭乗前に歯磨きしている人たちの姿はよく見かけますが、

 機内食を食べたとにどうしても気になる歯磨き。

 私はガムの持ち込みに加えて歯間ピックを持ち込みましたが大正解でした。

 消灯後なら席で使っても全然バレません笑

 よければこっそり使ってみてください。歯の隙間のつまりなどがなくなれば、

 だいぶストレスフリーです! 

 

 

 

◯防寒グッズ

 締め付けない靴下とカーディガンやパーカーなどはよく言われますが、

 私はウィンドブレーカー派。旅先でのアクティビティにも使えるし、

 防寒対策にも雨合羽代わりにもなる超優れものなので旅にはマストですが、

 これは機内でも超使えます!意外にシャカシャカもあまり気にならないですよ。

 機内は夏でも南国行きでもものすごーく寒いですがウィンブレなら寒くない!

 かさばらないし丸めて袋に入れておき、私は着るまで腰クッションにしてました。

 

 

◯保湿マスク *これは基本ですかね。

 ドラッグストアなどで冬の風邪対策などに売られている、

 濡れたコットンを入れるポケット付きのマスクもオススメです。

 乾燥して喉が乾くのを防げる他に、本来の目的でもあるウィルス感染対策も。

 機内は乾燥しているのでウィルス感染もしやすいということで、これも基本。

 

◯着圧ソックス

 今は男性用も出ているそうですね。これはむくみ対策にマスト。

 つけているだけでしんどさが全然違います。絶対忘れたくない1品。

 足の疲れをとるのに足指セパレーターもオススメですが、

 両方同時に得られるこちらはオススメです^^

 寝ている時にも使える心地よいタイプなのでストレスフリーに。

 

 

 

以上、今回は商品紹介とともにまとめました。

次はビーチリゾートに欠かせないアイテムのオススメリストです^^

マリンスポーツ初の主人のために最低限のものを一式揃えたので、

ぜひ参考にして見てください。