本日も、ご都合主義日和。

優等生タイプの会社員が、世間の荒波に揉まれながらもハッピーにサバイバルするブログ。

【新婚旅行レポ】持って行ってよかったものリスト(ビーチ編)

こんばんは。

 

旅行に向けて楽しみと不安が入り混じる準備期間も、

旅行の醍醐味だったなと振り返る今日この頃です。

 

今はネットで色々な情報が手に入るし気になる商品はネットですぐ買えるので、

働きながらでも夜に準備ができて本当に便利ですね。

 

お急ぎの時はこちらがオススメ

 

 

今回はビーチリゾートへの旅行の時に持って行くべき荷物を紹介します。

今回も、どこにでも書いているもの以外で、実際に行ってみて必要だったものを

厳選してご紹介します!それでは早速!

 

 

◯防水ケース

海外のビーチに置き引きはつきもの。新婚旅行など2人で行く時に、荷物番をどちらかがすると結局海に1人で入る羽目になってしまいます。

でも波のあるビーチでシュノーケリングをする際には必ず2人以上でするよう、

例えばハナウマ湾(シュノーケリングの名所)ではレクチャーが入るため、

絶対に買って行くことをオススメします!

私は持って行かなかったのでハワイのABCストアで購入しました。

日本円にすると2,000円を超えるので痛いです。

もっと安く同じ性能のものが買えるのでぜひ事前購入をオススメします。

 

 

 

ちなみにABCで買った防水ポーチもものすごく性能が良かったです^^;

波の強いビーチでシュノーケリングを2時間しても一切紙幣もスマホも濡れませんでした。

 

 

 

◯ラッシュガード 上下

外国人はあまり日焼けを気にしないようですが、同じように気にしないとあとで本当に痛い目見ます。 主人は調子に乗って初日に日焼けしたため(新婚旅行あるある笑)、旅行中ずっと、激痛・かゆみ・水ぶくれに苦しみました。

長袖が抵抗あるならオシャレサーファーに見える5分丈でもOK。

着ているか着ていないかで全然違います。

 

私の購入して、良かったもの◎(上がメンズ・下がレディース)

 

 

 

 

日焼けした後に日焼け止めを塗れないのでラッシュガードを着てビーチに入ることもできますよ。(その代わり炎症を起こさないようアフターケアはしっかりしましょう)

またシュノーケリングをするときは浅瀬で珊瑚に膝をぶつけて怪我をするケースも多いです。過去2回友達がやってしまってます。男性用も今はあるのでレギンスのラッシュガードも怪我防止のためぜひ。ビーチ以外に山登りやアウトドアの虫除けにも使えるので持っていて損はないです。

 

 

 

◯マリンシューズ

私は持っていたので今回購入したのは主人用のこちらのみ。安かったけど十分仕事してくれました。シュノーケリングの時には怪我防止や砂利にあたる痛さ緩和に効果的。ついでに歩けるのでビーチやオプショナルツアーの靴代わりにも。サンダルとマリンシューズは両方持ってた方がよいです!マリンシューズ乾くまではサンダルでまた出掛けたりしていました。

 

 

 

◯浮き輪

◯シュノーケル道具

 

実はどちらも欲しくなり現地のコンビニで購入したのですが、

結果あって大正解でした。

大人とはいえ浮き輪あるとどこでもプカプカ浮いてられて気持ち良いし、ビーチなどシュノーケリングスポットではないところにもお魚はいたりするのでシュノーケルはあると重宝します。

 

現地で財布持って購入して、財布部屋に置いてからビーチ、なんて面倒。

日本で購入しておくと初日からビーチで思う存分楽しめますよ。

 

 

 
 

 

 

以上、ビーチに行く時のおすすめグッズでした。

次は冬にオーストラリアのゴールドコーストに行きたいなと密かに企んでいるKASUMIでした^^

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村